ご案内 


瀬川汽船株式会社のご案内

 瀬川汽船は、佐世保市と西海町を結ぶ航路であります。当航路は佐世保港を縦断して海上約10キロメートルを、美しい景色を眺めながら、また、旧軍港の歴史を偲びつつ、約15分で横瀬港に着くことができます。

 佐世保港は明治19年佐世保鎮守府、軍港としてはじまり旧日本海軍時代を経て、1946年米軍基地および海上自衛隊基地、佐世保海上保安部が設置され、それらが佐世保港の83%を占有しています。その諸施設や艦船を一望できる静かな観光遊覧航路であります。
 横瀬浦は、長崎キリシタンの発祥地として約444年の歴史があります。近くに横瀬浦公園もあり、当時を偲ぶ資料館も建造されております。

 なお、当航路は、1日11往復便ございますが、そのうち佐世保発12時10分の便を観光便と指定しております(予約弁当700円もございます)ので、皆様のご利用を心よりお待ちいたしております。

瀬川汽船株式会社 代表取締役 志賀武美




横瀬浦公園のルイス・フロイス ブロンズ像





戻る