佐世保−西海町 港内遊覧&定期航路


佐世保−西海町 港内遊覧&定期航路
※平成21年4月1日のダイヤ改正で運航時間を変更致しましたのでご注意ください。

 本航路は、佐世保−西海町の定期航路を一般のお客さまとともに遊覧観光のお客さまにもご利用いただく航路です。
 佐世保新みなとターミナルを出航して佐世保港内と西海町の各船着場を巡り再び佐世保に戻る約70分の航路は、米海軍や海上自衛隊の艦船等を間近に見ることができる軍港ならではの航路です。また南蛮船寄港の歴史を物語る横瀬浦八ノ子島、米海軍LCAC基地、急潮の針尾瀬戸、大正時代に建設された針尾無線塔など見所たくさんの航路です。

本航路が紹介された長崎新聞(平成18年11月3日)の記事。


ポスター (pdfフォーマット、1,524KB)


主な見所
 ○佐世保港の米軍・海上自衛隊の艦船
 ○横瀬港(ポルトガル船ゆかりの港、宣教師ルイス・フロイス上陸の地)
 ○八ノ子島(横瀬港沖の十字架のたつ小島)
 ○米海軍貯油所とLCAC基地
 ○針尾無線塔(針尾送信所、大正時代に建設されたコンクリート製無線電信塔)
 ○針尾瀬戸(伊ノ浦瀬戸)
所要時間
約70分
運航時刻 ※平成21年4月1日 運航時間を変更致しました。ご利用のお客さまはご注意下さい。
<往路>佐世保12:10→寄船→横瀬西12:30→小郡→畑下→川内12:43
<復路>川内12:50→横瀬西13:05→佐世保13:20
料金等について※平成26年4月1日 消費税増税により運賃変更(1,300円→1,340円)致します。ご利用のお客さまはご注意下さい。
料金 大人1,300円 小学生は半額
注意事項等
・定期航路につき、通常の航海速度で航行します。
・遊覧の説明、案内等の船内放送は行いません。クルージングマップを参照ください。
・途中の船着場での下船はできません。
貸切港内遊覧はこちらをご参照ください。







ホームへ戻る